絶対食べたい!果物の女王『マンゴー』効果で、あなたも美貌の女王様に大変身♪生でも乾燥でもOK!

絶対食べたい!果物の女王『マンゴー』効果で、あなたも美貌の女王様に大変身♪生でも乾燥でもOK!

美容に良い食材といえば、皆さんは何を思い浮かべますか?

食べるだけでキレイになれるなら、私は毎日でも食べたいです(笑)。

世界各国、様々な食材がありますよね。

そんな中でも、美容を気にする女性にこそ食べて欲しい秀逸な食材があるんです。

それはこれ。
『マンゴー』!!

宮崎県産 宮崎マンゴー 秀品 2L 2個 1個350グラム以上

マンゴーってどんな果物?

夏の果物、マンゴー。
原産地はインドからインドシナ半島周辺になります。

マンゴーは、チェリモヤやマンゴスチンと一緒に「世界三大美果」といわれる果物です。

日本には明治時代に入ってきたそうで、1970年頃から国内栽培されるように。
生産量の増加により、プリンやケーキ、アイスクリームなどにも使用され、今では日本人にもなじみのある果物となりました。

マンゴーには、ビタミンA、ビタミンC、βカロテン、葉酸など、美容に良い成分が豊富に含まれているんです!

こんなに!?マンゴーに含まれる驚きの美容&健康成分!

マンゴーの美容成分をもう少し詳しくお話していきますね。

まず、ビタミンC。
マンゴーはビタミンCを多く含み、一個で1日の所要量の半分近くが摂取できます。

ビタミンCはコラーゲンの生成を促し、皮膚や血管を丈夫にし美しい肌を保ちます。

次に、ビタミンA。
ビタミンAには粘膜の再生効果もあり、肌のトラブルケアにも効果を発揮してくれます。
つまり、肌荒れに効果があります!

あと、ビタミンE。
ビタミンEには活性酸素から身体を守る働きもあるんですよ。

活性酸素はガンや動脈硬化をひきおこす作用があるとも言われているので、活性酸素から身を守ることが生活習慣病予防の大きなポイントになります。

そして、ビタミンEには悪玉コレステロールを減少させる効果もあるので、男女問わず摂っておきたい成分のひとつです。

そう、ビタミンA、C、Eが一気に摂れるマンゴーは、まさに理想的なエイジングケア食品!

エイジングケアだけでなく美白対策にもよいので、本当に食べなきゃもったいない!

血液をサラサラにするカリウムも含んでいるので、脳梗塞・動脈硬化・心筋梗塞予防にもかなり効果が高いとされていますよ。

そして、食物繊維も豊富なので、消化を促進します。

生のマンゴーもドライマンゴーも、どちらもOK♪

マンゴーには美肌・美容・健康・老化防止など、色々な効果が期待できます。
美肌&夏バテに負けない体作りには、もってこいの夏のフルーツなんですね!

そして、冷え性、肩凝り、生理痛や更年期障害などの婦人病にも予防効果があるといわれています。

むくみや貧血、成人病の予防にも効くので、体の内側からサポートしてくれる女性の強い味方ですね!

なんだろう、もうマンゴーって「万能果物」って感じ!!

生のマンゴーではなく、ドライマンゴーでも効果は同じですよ~!

生のマンゴーはなかなか手に入らない場合もありますが、ドライマンゴーなら簡単に手に入りますよね。
スーパーのお菓子売り場やバラエティショップで簡単に購入出来ますよ♪

ただし、ドライマンゴーを食べる際は注意点が。

ドライマンゴーは栄養が凝縮されている分、カロリーも凝縮されています。
なので、食べ過ぎには要注意!

高カロリーのドライマンゴーを食べすぎると太りますよ~!
オヤツに適量を良く噛んで食べるといい感じです。

セブ ドライマンゴー 200g

美味しいマンゴーの選び方

そんな万能果実のマンゴーですが、人によっては果汁に触れると、かぶれたり、痒みが出る場合もあるので、アレルギーの方は注意して下さいね。

そして、美味しいマンゴーの選び方。

皮にシワや黒い点々が出ているものは、収穫して日にちが経っているものなので注意!
色が鮮やかで、薄く白い粉がついた新鮮なマンゴーを選びましょう。

均一の色をしているもの、優しく触って柔らかいものがいいそうです。

より健康効果を高めるマンゴーの食べ方

● 塩をかけて安眠効果

マンゴーの香りを嗅ぐとリラックス効果が得られます。
香り成分はマンゴーの細胞内に含まれており、塩をかけることで吸収しやすくなるんです。

夕食後、マンゴーを食べる直前に塩をかけると効果的。

● ジャムを作ってガン予防効果

マンゴーの成分の一つであるビオラキサンチンは、正常な細胞をガン化させる作用を抑制してくれます。

マンゴーを煮てジャムにすることでビオラキサンチン成分が濃縮され、ガン抑制効果が高まります。

ちなみにこの成分は、バターなどの脂分と一緒に摂ると体内への吸収がよくなりますよ。

● 酢を加えて眼の老化予防効果

マンゴーの成分の一つであるゼアキサンチンは、目の網膜や黄斑部に存在し、目の健康を保っている成分です。

ゼアキサンチンは酢の酢酸と合わせることで腸での吸収が良くなり、効果をフルに生かせますよ。

いかがでしたか?

「果物の女王」とも呼ばれるマンゴー。

マンゴーを食べて、その美容&健康成分をた~っぷり自分のものにして下さいね!

▼ マンゴー味のスムージーもおすすめ♪

多忙なモデルや芸能人も愛用中!グリーンスムージー

ミネラル酵素グリーンスムージー

関連記事

顔がかゆい!赤い顔のかゆみや湿疹を治そう!秋に出やすい肌のカサカサや湿疹の痒みを治す方法を紹介!

顔がかゆいのは秋のせい?赤い湿疹やかゆみを治す方法を徹底紹介! 顔がかゆい!赤い顔のかゆみ

記事を読む

山田優愛用の「コンブチャクレンズ」の効果が口コミで話題!飲み方でダイエット効果も上がる!?

コンブチャクレンズは山田優が愛用してるだけあって効果絶大!?口コミ真相を紹介! 山田優がイ

記事を読む

トンデケアの効果は本当?口コミで話題のひざの痛みに効く医薬品とは!関節痛や腰痛にも本当に効くの?

辛いひざの痛みが実は簡単に家庭でケア出来るって本当!?驚きの方法とは ひざの痛みは突然襲い

記事を読む

大正製薬のトリニティーラインはシミやシワに効果あるの?口コミが評判のジェルクリームの本当の効果効能とは

シワなどの年齢肌の救世主!?大正製薬のトリニティーラインが凄い! 年齢肌といえばお肌の乾燥

記事を読む

ベルブランの口コミと効果は?楽天にはないニキビ跡専用美容液の効果は本当なのか!ニキビ跡を治そう!

ニキビ跡に効果的というベルブランの本当の実力とは ニキビ跡だらけだった肌がめっちゃキレイに

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

美肌ノススメ
follow us in feedly
Twitterボタン

  • 『大人の美意識』
    ダテに大人になった訳じゃない。酸いも甘いも噛みしめて、私はもっとキレイになる!
    忙しく働く大人女性の“キレイ”に役立つ情報を紹介していきます☆
  • ポチッとプッシュをお願いします!
PAGE TOP ↑